思い出したニュースタイム 思いついたあのごろの話。

造語

07.22.2014 · Posted in 未分類

文化庁の発表で、造語に関する言葉が10個公表された。

これによると、最近使われている造語としては、チンする、サボる、お茶する、事故る、パニクる、愚痴る、告る、きょどる、タクる、ディスる・・・

等が挙げられた。

いずれもみんなが普通に使っている言葉だけど、正式な日本語ではなく、全て造語だという事だ。

  jidensha.jpg

チンするは電子レンジであっためると「チン!」って鳴って温まっている事を教えてくれるから、その音を取って、温める事を「チンする」って言うんだけど、行った誰が考えたんだろうねー?

お茶するも、本来だとお茶をするだと思うんだけど、短縮してお茶する。
事故るも事故にあうという事を短縮して事故る。

という事は、もしかしたら未来には今使っていないような、謎の短縮の言葉が誕生しているかもしれない。

薬を飲むことを、略したらどうなるんだろうか?薬る?(笑)

ちょっと薬は難しかったなー

じゃあ今度はご飯を食べるとかどうだろ?

メシるとかどう?ちょっとあからさまに流行らなそうだな。(笑)

意外に造語って難しいね~~

あっ!わかった!

オークションでものを売る事を「ネットで売る」だから略してネトるとかどうだろ?

ダメだこりゃ!!(笑)

俺センスないわ~~我ながら、自分の造語の才能の無さにショックだわぁ~悲しくて、今日は寝れねぇ!(涙)